スキンケア成分はしっかりお肌に浸透させましょう!

化粧水などのスキンケア成分は、お肌につけてればちゃんと潤ってくる・・・なんて思っていませんか?スキンケアは、つけ方次第では全然意味がないこともあるらしいですよ。例えば、量をケチって顔全体に少しでも届いていれば大丈夫!

なんてこと、していないでしょね。これでは、お肌の中にしっかり化粧水が届いていないから、水分が足りなくなってきちゃうんですよ。

それから、化粧水をたっぷりばちゃばちゃつけたから、水分補給はばっちり!なんてこと思っていないですか?!
たっぷりつけていてもしっかりお肌の中に浸透させなくては意味がないんですよぉ。コットンや手でスキンケア成分がお肌に浸透するまでパッティングしなくちゃ表面だけに化粧水があるだけでお肌の内側には浸透していないこともあるんですよ。

スキンケア成分は、量や仕方など守ってすることで、お肌の内側にしっかり浸透させないと、良い働きはしてくれませんよ。スキンケアは毎日めんどくさいって思うけれど、やればやるだけお肌は答えてくれるからね、頑張りましょう☆